Jネット会員の方
新規入会

Home > とれたて上越・なんでも上越 > なんでも上越

カテゴリー: なんでも上越

なんでも上越
 2021.07.27 new
上越のDNA

 「人の世は支え合い」とは、我が国最大の総合電機メーカー日立製作所の代表を務めた故庄山悦彦氏が時々口にした言である。

続きを読む
なんでも上越
 2021.07.14
チャレンジ上越(フルサトで始めたフルサットの話・その1)

上越の未来に向かってチャレンジする上越人を紹介します。 この数年間、ふるさとの上越市では、地域活性化に向けて、新しくチャレンジする動きが増えているように見受けられます。 伝統ある文化、観光、飲食、農業 […]

続きを読む
なんでも上越
 2021.07.12
上越のDNA

石橋由紀子 山武グリーンカントリー倶楽部 前会長  「母は、生ききりました」。お別れの会でのご長男の挨拶である。母とは、石橋由紀子。2019年5月逝去。享年74才。高田出身(実家は直江津にて会社経営) […]

続きを読む
なんでも上越
 2021.07.09
ダン親子の直江津物語

直江津小学校校歌は語る   ながめとうとき 妙高山の まどにうつれる姿をあおぎ いよよわれらは けだかくあらん この庭なつかし この庭たのし    直江津小校歌は昭和6年に制定され […]

続きを読む
なんでも上越
 2021.06.23
上越のDNA

柳沢謙 博士 国立予防衛生研究所(現・国立感染症研究所)元所長 新型コロナウイルスの感染拡大は収まる気配がない。今から70年ほど前は、結核は、死亡原因第1位で不治の死の病だった。それが、ツベリクリンとBCGワクチンの普及、ならびに特効薬のカナマイシンによって、結核は克服できるようになった。

続きを読む
なんでも上越
 2020.05.28
進学・資格・品格で地域の期待に応える 「躍動する上越高校」

上越には頼もしい若者たちが育っています。今月は、地域の人材を輩出する私立上越高校を紹介します。

続きを読む
なんでも上越
 2020.03.09
和親会 ―現代に受け継ぐ高田藩榊原家の伝統―

和親会理事 松川太賀雄   [榊神社] 榊神社と和親会 「高田の夏は爽涼と・・・榊神社の森たそがれて・・・」と、高田の準市民歌「高田の四季」に歌われている榊神社は、明治9年、高田城大手前の旧藩主別邸= […]

続きを読む