Home > 会長あいさつ

会長あいさつ

 地図を開いて、直江津を中心に円を描くと、北海道から九州までが同距離ですっぽりと収まります。この日本列島4島のヘソこそ、我らがふるさとの上越です。
 
 ふるさと上越ネットワーク(Jネット)は、平成9年(1997年)7月30日に、上越大好きの皆さんが集まって設立されました。「上越と繋がっていたい、ふるさとになにか恩返しをしたい」、そういう思いで始まりました。学校や地区の会もたくさんありますが、それらを超えて上越という一点で結ばれている仲間の集まりです。
 私も高校卒業から上越を離れ、東京や海外を転々としました。楽しいことよりもむしろ苦しいこと、きついことの多い日々でした。そんなときは、なぜか、妙高山や冬の日本海、そして見事な桜と2階まで積もった雪などが目の前に現れます。それらの揺るがない姿に心が落ち着き、励まされました。私にとって、ふるさとの上越は、心の依りどころです。
 ふるさとを持つことは、ありがたいこと。そして、そのかけがいのないふるさとを応援できることは、大きな喜びです。
上越大好きの皆さん、どうぞ、Jネットに集い、思い切り上越に触れて、楽しんでください。

会長 伊藤 利彦